ウルセラドライのメリット・デメリット

目安時間:約 8分

ウルセラドライすそわきが
切らない治療法」のひとつです。

 

ここでは「ウルセラドライ」について失敗、再発などのメリットデメリット、気になる費用・値段や治療実績のあるクリニックなどについてまとめてみました。

 

 

ウルセラドライってどんな治療?

ウルセラドライは、高密度焦点式超音波による治療です。

 

簡単に言うと、汗腺の層に焦点を合わせ、ピンポイント的に熱損傷を与えることで発汗を抑える治療法。

 

切開手術ではないので、傷跡は全く残りません。

 

ダウンタイムもなく、その後の日常絵師活への影響がないというメリットがあります。

※高密度焦点式超音波治療は、前立腺がんや顔面たるみ治療に用も用いられている治療法です。

 

 

ウルセラドライの特徴

ウルセラドライの最大の特徴は、1度の治療で高い効果を実感できるところでしょう。

 

すそわきがの治療はだいたい40分程度

また手術の翌日からシャワーを浴びることもできます。

 

施術しているのは神奈川県にある「川崎中央クリニック」だけで、このクリニックの登録商標となっているため、川崎中央クリニックでのみ受けられる施術となります。

 

 

ウルセラドライのメリット

ウルセラドライの最大のメリットは皮膚を切らないこと、傷痕が全く残らない点が大きなメリットです。

 

ウルセラドライによる治療効果の満足度ですが、1回目の治療で約70%、2回治療すればほとんどの方が満足しているというクリニックのデータがあります。

 

ちなみに1回目で満足できなかった場合
2回目は半額で施術してもらえます。

 

ウルセラドライのメリット

  • 皮膚を切らない
  • 痛くない
  • 治療時間40分程度
  • ほぼ1度の施術で通院の必要がない
  • ダウンタイムが短く忙しい人も施術できる
  • 翌日からシャワー可
  • 翌日からニオイを気にしない日常生活へ復帰

 

 

ウルセラドライのデメリット

ウルセラドライ治療法は健康保険が使えないので、自由診療となります。治療費は35万円です。(費用は必ずご自身で再確認をお願いします)

 

長い目で見れば、これからの生活ですそわきがの悩みから解放されるわけですから、高いとみるか、安いとみるかはそれぞれでしょう。

 

また、ウルセラドライ治療を行っているのが神奈川県にある川崎中央クリニックだけなので、首都近郊ならまだしも地方の場合は地理的なデメリットが大きいと思います。

 

ウルセラドライ法のデメリット

  • 健康保険が使えないので自由診療となる
  • 施術できる病院は川崎中央クリニックの1カ所のみ
  • 地理的なデメリットが大きい

 

ウルセラドライ治療対応のクリニック


 

川崎中央クリニック

川崎中央クリニックはすそわきがの治療にも力を入れていて「ペアドライ」「ウルセラドライ」「ビューホット」などで大きな実績があります。

ペアドライ」380000円
「ウルセラドライ」350000円
ビューホット」350000円
※値段は改正もあるので必ずご自身で再確認願います)

 

川崎中央クリニックのすそわき治療によるについて詳しく知りたい方は公式サイトをチェックしてみてください。

 

公式ホームページを見てみる

川崎中央クリニック

すそわきが治療 正しい病院の選び方

わきが・すそわきがの手術は担当する医師や看護師によっても技術に大きな差があります。

 

デリケートゾーンであることを考えると、信頼できる病院・クリニックを選びたいですよね。

 

どのような病院・クリニックを選べばよいかをまとめましたので、参考になさってください。

クリニックを選ぶ際の4つのポイント
1.施術実績を確認する
2.料金は適正か
3.保証制度、アフターケアの充実
4.最低2つはカウンセリングを受けてみる

 

    • 施術実績を確認する
    手術実績は医師の技術力の高さを見る一番の方法です。手術回数が多ければ多いほど、さまざまなケースや突発的なことに対処する経験を積んでいるといえます。
    • 適正料金
    なるべく安いところを選びたい…と思うかもしれませんが「安いから」という理由で決めては絶対にいけません。高い技術とサービスを提供するには、やはり適正価格というものが存在します。
    カウンセリングでは、わきがの程度に合わせて一番良い方法を提案してくれるので安心してください。健康保険は適用されませんが分割払いができますし、一生の問題になるので、クリニック選びは慎重に選ぶことが大事です。

 

    • 保証制度、アフターケアの充実
    保証制度、アフターケアは必ず確認しましょう。アフターケアが充実しているということは、それだけ施術に自信があるということです。施術実績とアフターケアはクリニックを決める大きなポイントです。

 

    • 最低2つはカウンセリングを受けてみる
    カウンセリングを受けると、すぐに決めてしまいたい衝動にかられますが、最低でも2つ以上受けることをお勧めします。カウンセリングを通して気になることや不安などを相談し、納得したうえで「ここにお願いしたい」と思えるクリニックを選ぶことが大事です

ページの先頭へ