すそわきが治療で保険適用される手術はある?

目安時間:約 11分

すそわきがのニオイでお悩みですか?

 

病院・クリニックでの治療や手術にどのくらいの費用がかるのか、また健康保険が適用される手術や治療があるのか、やはり気になりますよね。

 

におい対策用のクリームで取りあえず改善はしているけれど、根本的に治療したいと思うのは当然です。

 

ワキガの場合、医療保障制度の健康保険が適用される手術もいくつかはありますが、すそわきが治療の場合、保険適用は難しいのが現状です。

 

今回はすそわきがの治療や手術で医療保険制度が適用されない理由と、それでも手術を受ける方がいいかどうかの判断についてまとめてみました。

 

 

すそわきが手術、なぜ健康保険が適用されないか

すそわきがの治療に医療保険や健康保険を使って、少しでも治療費を安くすることはできないか、と考えてしまいますよね。

 

まず、健康保険が適用される医療保障制度の基準を見てみましょう。

 

・日常生活を送るのが難しい
・症状による精神的苦痛や疾患の発生

 

このような事柄・症状を医師が総合的に診断し、保険診療であるかどうかを判断します。

 

わきが治療では医師の判断で保険適用になる手術(剪除法(せんじょほう)・皮弁法・切開法)もありますが、すそわきがの場合「美容目的扱い」となるため、保険適用外となるのがほとんどです。

 

すそわきが治療を行っているクリニックは、美容形成外科などの保険診療を行っていないところが多く、切らない治療法に関して言えば保険は使えないのが一般的です。

 

多くの美容外科がそうであるように、すそわきがには保険は適用されず、ほとんどが自由診療です

 

すそわきが切らない治療法・手術について

病院やクリニックですそわきが治療を行う場合は、切らない治療・手術がとても多いです。
 
傷跡が残らないだけでなく一度の治療で高い効果を実感できることから、ビューホットなどの治療が人気です。

 

治療後すぐから効果を感じることができますし、日帰り手術、通院不要でダウンタイムがありません。

 

また日帰り治療で通院の必要がなければ、少々遠くても土日を利用して手術を受けることができるのも大きな理由です。

 

 

すそわきが治療、病院の選び方

すそわきがの治療・手術は担当する医師や看護師によっても技術に大きな差があります。デリケートゾーンであることを考えると、信頼できる病院・クリニックを選びたいですよね。

 

まずチェックしたいのは施術実績です。

 

月に1回の手術を行っているクリニックと10回行っているクリニックでは技術に大きな違いがあります。
 

少しでも安いところを…という気持ちになるかもしれませんが、安さを理由に病院を決めるのはとても危険です。あとで後悔しないためにも施術実績は必ず確認しましょう。

 

また、施術実績と同様に、保証制度、アフターケアの充実も、クリニックを選ぶ大きなポイントです。

クリニックを選ぶ際の4つのポイント
1.施術実績を確認する
2.料金は適正か
3.保証制度、アフターケアの充実
4.最低2つはカウンセリングを受けてみる


 

まとめ

すそわきが治療・手術では、保険が適用にならないのが一般的です。
 
それでも治療を受ける方がいいのか諦めるか…
 
その判断基準は、においの程度と悩みの深さで変わってくると思います。
 
軽度の場合はクリームなどでの対策でも効果が見込めます。
 
しかし、人付き合いでストレスが大きかったり精神的に苦痛を感じるほど深い悩みでる場合は病院での治療が大きな解決につながることもあります。
 
十分にカウンセリングを受け、ここならお願いしたいと思えるクリニックを選ぶことが大事です。

 

すそわきが治療で実績のある病院をピックアップしてみましたので参考になさってください。

 

 


ボトックス治療対応のクリニック

ガーデンクリニック

ビューホット・ボトックスなどのすそわきが治療で大きな実績があるのがガーデンクリニックです。

 

ガーデンクリニックは池袋・品川・横浜・名古屋・大阪・福岡の全国6カ所に展開しているので治療も受けやすいのではないでしょうか。

 

通常料金は20万(税別)ですが、プラン価格だと5万(税別)で施術を受けられます。

※値段は改正もあるので必ずご自身で再確認願います

 

ガーデンクリニックのすそわき治療によるについて詳しく知りたい方は公式サイトをチェックしてみてください。

 

公式ホームページを見てみる

ガーデンクリニックのワキガ治療

聖心美容クリニック
聖心美容クリニックでもすそボトックス治療を行っています。

 

聖心美容クリニックのボトックス治療によるについて詳しく知りたい方は公式サイトをチェックしてみてください。

 

メニュー画面⇒「ボディ」項目いちばん下の「婦人科の悩み」の中に「すそワキガ」が掲載されています。

 

公式ホームページを見てみる

聖心美容クリニック


 

電気凝固法 おすすめクリニック

新宿御苑 美容クリニック

電機凝固法による「すそわきが治療」を行っているクリニックで実績があるのが新宿御苑 美容クリニックです。

 

すそわきが(陰部)だけでなく、乳首付近が臭う乳輪ワキガ、お尻、 小児わきがにも対応しています。

 

メスを一切使用しないので傷跡が残ったり、日常生活の制限(ダウンタイム)が全くないので、遠方からの来院も多数あります。

 

新宿御苑 美容クリニックの電機凝固法について詳しく知りたい方は公式サイトをチェックしてみてください。

 

公式ホームページを見てみる

スソガの悩みなら新宿御苑美容クリニック

ビューホット治療対応のクリニック

ガーデンクリニック

ビューホットすそわきが治療で大きな実績があるのがガーデンクリニックです。

 

ガーデンクリニックは池袋・品川・横浜・名古屋・大阪・福岡の全国6カ所に展開しているので治療も受けやすいのではないでしょうか。

 

通常料金は35万(税別)ですが、プラン価格だと30万(税別)で施術を受けられます。

※値段は改正もあるので必ずご自身で再確認願います)

 

ガーデンクリニックのビューホット治療によるについて詳しく知りたい方は公式サイトをチェックしてみてください。

 

公式ホームページを見てみる

ガーデンクリニックのワキガ治療


 

ペアドライ・ウルセラドライ治療対応のクリニック

川崎中央クリニック

川崎中央クリニックはすそわきがの治療にも力を入れていて「ペアドライ」「ウルセラドライ」「ビューホット」などで大きな実績があります。

「ペアドライ」380000円
「ウルセラドライ」350000円
「ビューホット」350000円
※値段は改正もあるので必ずご自身で再確認願います)

 

川崎中央クリニックのすそわき治療によるについて詳しく知りたい方は公式サイトをチェックしてみてください。

 

公式ホームページを見てみる

川崎中央クリニック


 

ペアドライのメリット・デメリット

目安時間:約 8分

ペアドライすそわきが
切らない治療法」のひとつです。

 

ここでは「ペアドライ」について失敗、再発などのメリットデメリット、気になる費用・値段や治療実績のあるクリニックなどについてまとめてみました。

 

 

ペアドライってどんな治療?

ペアドライは、「ビューホット」と「ウルセラドライ」の両方を使い、より治療効果を高めた施術方法です。

 

簡単に言うと、高い効果のビューホットで施術した後、さらに打ち残した部分(照射漏れした部分)がないように、ウルセラドライで多汗症の原因であるエクリン腺やワキガの原因であるアポクリン腺などを破壊していくというものです

 

切開手術ではないので、傷跡は全く残りません。

 

日帰り可能、通院なし、ダウンタイムもなく、その後の日常生活への影響がないというメリットがあります。

 

 

ペアドライの特徴

ペアドライの最大の特徴は、1度の治療で高い効果を実感できるところだと思います。

 

高い効果のビューホットで施術した後、さらに照射漏れした部分がないよう、ウルセラドライで多汗症の原因であるエクリン腺やワキガの原因であるアポクリン腺などを破壊していくのでかなりの治療効果が見込めるはずです。

 

施術しているのは神奈川県にある「川崎中央クリニック」だけで、このクリニックの登録商標となっているため、川崎中央クリニックでのみ受けられる施術となります。

 

※川崎中央クリニックのすそわきが治療の特徴
・日帰りOK!通院なし治療が豊富
施術は全て院長が担当

 

 

ペアドライのメリット

ペアドライの最大のメリットはビューホットとウルセラドライを組み合わせて、より治療効果を高めたところだと思います。

治療効果は一時的なものではなく、長期的に気になるニオイや汗をおさえられるのは嬉しいですよね。

治療後はほんのり赤みがでる程度で、腫れや痛みはほとんどありませんし、点状のカサブタができますが、時間の経過とともに消失します。

また安心保障制度があり、再治療も気軽に受けることが可能です。

ペアドライのメリット

  • 皮膚を切らない
  • 痛くない
  • 治療時間40分程度
  • ほぼ1度の施術で通院の必要がない
  • ダウンタイムが短く忙しい人も施術できる
  • 翌日からシャワー可
  • 翌日からニオイを気にしない日常生活へ復帰

 

 

ペアドライのデメリット

ペアドライ治療法は健康保険が使えないので、自由診療となります。治療費は38万円です。(費用は必ずご自身で再確認をお願いします)

 

長い目で見れば、これからの生活ですそわきがの悩みから解放されるわけですから、高いとみるか、安いとみるかはそれぞれでしょう。

 

また、ウルセラドライ治療を行っているのが神奈川県にある川崎中央クリニックだけなので、首都近郊ならまだしも地方の場合は地理的なデメリットが大きいと思います。

 

ペアドライのデメリット

  • 健康保険が使えないので自由診療となる
  • 施術できる病院は川崎中央クリニックの1カ所のみ
  • 地理的なデメリットが大きい

 

ペアドライ治療対応のクリニック


 

川崎中央クリニック

川崎中央クリニックはすそわきがの治療にも力を入れていて「ペアドライ」「ウルセラドライ」「ビューホット」などで大きな実績があります。

「ペアドライ」380000円
「ウルセラドライ」350000円
「ビューホット」350000円
※値段は改正もあるので必ずご自身で再確認願います)

 

川崎中央クリニックのすそわき治療によるについて詳しく知りたい方は公式サイトをチェックしてみてください。

 

公式ホームページを見てみる

川崎中央クリニック

 

 

すそわきが治療 正しい病院の選び方

わきが・すそわきがの手術は担当する医師や看護師によっても技術に大きな差があります。

 

デリケートゾーンであることを考えると、信頼できる病院・クリニックを選びたいですよね。

 

どのような病院・クリニックを選べばよいかをまとめましたので、参考になさってください。

クリニックを選ぶ際の4つのポイント
1.施術実績を確認する
2.料金は適正か
3.保証制度、アフターケアの充実
4.最低2つはカウンセリングを受けてみる

 

    • 施術実績を確認する
    手術実績は医師の技術力の高さを見る一番の方法です。手術回数が多ければ多いほど、さまざまなケースや突発的なことに対処する経験を積んでいるといえます。
    • 適正料金
    なるべく安いところを選びたい…と思うかもしれませんが「安いから」という理由で決めては絶対にいけません。高い技術とサービスを提供するには、やはり適正価格というものが存在します。
    カウンセリングでは、わきがの程度に合わせて一番良い方法を提案してくれるので安心してください。健康保険は適用されませんが分割払いができますし、一生の問題になるので、クリニック選びは慎重に選ぶことが大事です。

 

    • 保証制度、アフターケアの充実
    保証制度、アフターケアは必ず確認しましょう。アフターケアが充実しているということは、それだけ施術に自信があるということです。施術実績とアフターケアはクリニックを決める大きなポイントです。

 

    • 最低2つはカウンセリングを受けてみる
    カウンセリングを受けると、すぐに決めてしまいたい衝動にかられますが、最低でも2つ以上受けることをお勧めします。カウンセリングを通して気になることや不安などを相談し、納得したうえで「ここにお願いしたい」と思えるクリニックを選ぶことが大事です

ウルセラドライのメリット・デメリット

目安時間:約 8分

ウルセラドライすそわきが
切らない治療法」のひとつです。

 

ここでは「ウルセラドライ」について失敗、再発などのメリットデメリット、気になる費用・値段や治療実績のあるクリニックなどについてまとめてみました。

 

 

ウルセラドライってどんな治療?

ウルセラドライは、高密度焦点式超音波による治療です。

 

簡単に言うと、汗腺の層に焦点を合わせ、ピンポイント的に熱損傷を与えることで発汗を抑える治療法。

 

切開手術ではないので、傷跡は全く残りません。

 

ダウンタイムもなく、その後の日常絵師活への影響がないというメリットがあります。

※高密度焦点式超音波治療は、前立腺がんや顔面たるみ治療に用も用いられている治療法です。

 

 

ウルセラドライの特徴

ウルセラドライの最大の特徴は、1度の治療で高い効果を実感できるところでしょう。

 

すそわきがの治療はだいたい40分程度

また手術の翌日からシャワーを浴びることもできます。

 

施術しているのは神奈川県にある「川崎中央クリニック」だけで、このクリニックの登録商標となっているため、川崎中央クリニックでのみ受けられる施術となります。

 

 

ウルセラドライのメリット

ウルセラドライの最大のメリットは皮膚を切らないこと、傷痕が全く残らない点が大きなメリットです。

 

ウルセラドライによる治療効果の満足度ですが、1回目の治療で約70%、2回治療すればほとんどの方が満足しているというクリニックのデータがあります。

 

ちなみに1回目で満足できなかった場合
2回目は半額で施術してもらえます。

 

ウルセラドライのメリット

  • 皮膚を切らない
  • 痛くない
  • 治療時間40分程度
  • ほぼ1度の施術で通院の必要がない
  • ダウンタイムが短く忙しい人も施術できる
  • 翌日からシャワー可
  • 翌日からニオイを気にしない日常生活へ復帰

 

 

ウルセラドライのデメリット

ウルセラドライ治療法は健康保険が使えないので、自由診療となります。治療費は35万円です。(費用は必ずご自身で再確認をお願いします)

 

長い目で見れば、これからの生活ですそわきがの悩みから解放されるわけですから、高いとみるか、安いとみるかはそれぞれでしょう。

 

また、ウルセラドライ治療を行っているのが神奈川県にある川崎中央クリニックだけなので、首都近郊ならまだしも地方の場合は地理的なデメリットが大きいと思います。

 

ウルセラドライ法のデメリット

  • 健康保険が使えないので自由診療となる
  • 施術できる病院は川崎中央クリニックの1カ所のみ
  • 地理的なデメリットが大きい

 

ウルセラドライ治療対応のクリニック


 

川崎中央クリニック

川崎中央クリニックはすそわきがの治療にも力を入れていて「ペアドライ」「ウルセラドライ」「ビューホット」などで大きな実績があります。

ペアドライ」380000円
「ウルセラドライ」350000円
ビューホット」350000円
※値段は改正もあるので必ずご自身で再確認願います)

 

川崎中央クリニックのすそわき治療によるについて詳しく知りたい方は公式サイトをチェックしてみてください。

 

公式ホームページを見てみる

川崎中央クリニック

すそわきが治療 正しい病院の選び方

わきが・すそわきがの手術は担当する医師や看護師によっても技術に大きな差があります。

 

デリケートゾーンであることを考えると、信頼できる病院・クリニックを選びたいですよね。

 

どのような病院・クリニックを選べばよいかをまとめましたので、参考になさってください。

クリニックを選ぶ際の4つのポイント
1.施術実績を確認する
2.料金は適正か
3.保証制度、アフターケアの充実
4.最低2つはカウンセリングを受けてみる

 

    • 施術実績を確認する
    手術実績は医師の技術力の高さを見る一番の方法です。手術回数が多ければ多いほど、さまざまなケースや突発的なことに対処する経験を積んでいるといえます。
    • 適正料金
    なるべく安いところを選びたい…と思うかもしれませんが「安いから」という理由で決めては絶対にいけません。高い技術とサービスを提供するには、やはり適正価格というものが存在します。
    カウンセリングでは、わきがの程度に合わせて一番良い方法を提案してくれるので安心してください。健康保険は適用されませんが分割払いができますし、一生の問題になるので、クリニック選びは慎重に選ぶことが大事です。

 

    • 保証制度、アフターケアの充実
    保証制度、アフターケアは必ず確認しましょう。アフターケアが充実しているということは、それだけ施術に自信があるということです。施術実績とアフターケアはクリニックを決める大きなポイントです。

 

    • 最低2つはカウンセリングを受けてみる
    カウンセリングを受けると、すぐに決めてしまいたい衝動にかられますが、最低でも2つ以上受けることをお勧めします。カウンセリングを通して気になることや不安などを相談し、納得したうえで「ここにお願いしたい」と思えるクリニックを選ぶことが大事です

すそわきが 切らない治療法

目安時間:約 2分

すそわきがのにおいを根本的に解決

すそわきがのにおい 自分でも嫌になってしまいます…。

 

殺菌・消臭効果の高いクリームなどを使っていても、根本的な解決にはなりません。

 

そのため、最終的にクリニックや病院での治療や手術を希望する方はとても多いです。

 

取りあえずはクリームなどを使用していても、毎日のケアはたいへんですし、いつかは手術や治療を受けたいと思うのは当然ですよね。

 

ただ「すそわきが」はデリケートゾーンということもあり、アソコを切ったり縫ったりと考えるとちょっと怖く成る方もいるでしょう。

 

でも安心してください

高い効果のある「すそわきがの切らない治療法」もありますよ!

 


    ボトックス治療のメリット・デメリット

    目安時間:約 9分

    ボトックス治療は1回の治療でしっかり効果が現れる手軽なすそわきが治療法です。

     

    ここではボトックス治療のメリットデメリット、治療実績のあるクリニックなどについてまとめてみました。

     

    ボトックス治療を検討している方は必見ですよ。

     

     

    ボトックス治療とは

    ボトックスという安全性が確認されているボツリヌス菌の毒素を、すそわきがのニオイを発している陰部に注入することで発汗を抑え、ニオイの原因をブロックする治療方法です。

     

    治療時間は5分程度。

     

    傷跡も残らず日常生活に影響がないのでとても手軽な方法です。

     

    ただし、効果は4~6カ月程度ですので繰り返し治療が必要となります。

     

    臭いの程度が軽く、夏場などの期間のみ汗の量を減らしたい方に適しています。

     

     

    ボトックス治療の特徴

    ボトックス治療は、1回の治療でしっかり効果が現れる手軽なすそわきが治療法として知られています。

     

    「ボトックス」という薬剤をデリケートゾーンに注射することで神経伝達物質の一つであるアセチルコリンをブロックし、発汗を抑えます。

     

    メスを使わず注射だけで治療ができるので手術に抵抗のある方にはおすすめの方法です。

     

    しかし一時的に症状を抑えるだけなので根本的な解決にはなりません。5~6ヶ月程度で効果がなくなるので、何度も治療を受けなければならないのがネックです。

     

    また、比較的軽いスソワキガの場合は効果が出やすいのですが、かなりニオイがきつい場合は効果を実感できないこともあります。どの方法が自分に一番合っているのか、十分にカウンセリングを受けて決めることが大事です。

     

    ボトックス治療の場合、陰部のVライン、Iライン脱毛同時に受けることで臭いを抑える効果が強力になるので、脱毛処理を同時に受ける方が多いです。

     

     

    ボトックス治療のメリット

    ボトックス治療は注射だけで治療ができ、1回の治療でしっかり効果が現れるのが大きなメリットです。

     

    特にスソワキガはデリケートゾーンの脱毛とボトックス治療を同時に行うことで、一定期間(6か月弱)ニオイを抑えることが可能になりました。

     

    5~6か月おきに施術は必要になりますが、手術に抵抗のある方にはおすすめの方法です。

    ボトックス治療のメリット

    • 切らない治療である(傷跡が残らない)
    • 手軽に注射だけで治療ができる
    • 1回の治療でしっかり効果が現れる

     

     

    ボトックス治療のデメリット

    ボトックス治療のデメリットは、根本的なすそわきがの治療ではないというところ。

     

    1回の治療でしっかり効果が現れるものの、効果が持続するのは6か月弱なので、そのたびに施術しなければならないところがネックです。

     

    軽度から中程度であればある程度の満足感は得られるかもしれませんが、症状が強い場合は満足感を得られない場合もあります。

     

    またボトックス治療は健康保険が使えないので、自由診療となります。

    ボトックス治療のデメリット

    • 根本的な治療ではない
    • 効果の持続は6か月弱である
    • 効果を強力にするには陰部の脱毛処理も必要

     

     

    ボトックス治療対応のクリニック

    ガーデンクリニック

    ビューホット・ボトックスなどのすそわきが治療で大きな実績があるのがガーデンクリニックです。

     

    ガーデンクリニックは池袋・品川・横浜・名古屋・大阪・福岡の全国6カ所に展開しているので治療も受けやすいのではないでしょうか。

     

    通常料金は20万(税別)ですが、プラン価格だと5万(税別)で施術を受けられます。

    ※値段は改正もあるので必ずご自身で再確認願います

     

    ガーデンクリニックのすそわき治療によるについて詳しく知りたい方は公式サイトをチェックしてみてください。

     

    公式ホームページを見てみる

    ガーデンクリニックのワキガ治療

     


     

    聖心美容クリニック
    聖心美容クリニックでもすそボトックス治療を行っています。

     

     

    聖心美容クリニックのボトックス治療によるについて詳しく知りたい方は公式サイトをチェックしてみてください。

     

    メニュー画面⇒「ボディ」項目いちばん下の「婦人科の悩み」の中に「すそワキガ」が掲載されています。

     

    公式ホームページを見てみる

    聖心美容クリニック

     

     

    すそわきが治療 正しい病院の選び方

    わきが・すそわきがの手術は担当する医師や看護師によっても技術に大きな差があります。

     

    デリケートゾーンであることを考えると、信頼できる病院・クリニックを選びたいですよね。

     

    どのような病院・クリニックを選べばよいかをまとめましたので、参考になさってください。

    クリニックを選ぶ際の4つのポイント
    1.施術実績を確認する
    2.料金は適正か
    3.保証制度、アフターケアの充実
    4.最低2つはカウンセリングを受けてみる

     

      • 施術実績を確認する
      手術実績は医師の技術力の高さを見る一番の方法です。手術回数が多ければ多いほど、さまざまなケースや突発的なことに対処する経験を積んでいるといえます。
         

      • 適正料金
      なるべく安いところを選びたい…と思うかもしれませんが「安いから」という理由で決めては絶対にいけません。高い技術とサービスを提供するには、やはり適正価格というものが存在します。
      カウンセリングでは、わきがの程度に合わせて一番良い方法を提案してくれるので安心してください。健康保険は適用されませんが分割払いができますし、一生の問題になるので、クリニック選びは慎重に選ぶことが大事です。

     

      • 保証制度、アフターケアの充実
      保証制度、アフターケアは必ず確認しましょう。アフターケアが充実しているということは、それだけ施術に自信があるということです。施術実績とアフターケアはクリニックを決める大きなポイントです。

     

      • 最低2つはカウンセリングを受けてみる
      カウンセリングを受けると、すぐに決めてしまいたい衝動にかられますが、最低でも2つ以上受けることをお勧めします。カウンセリングを通して気になることや不安などを相談し、納得したうえで「ここにお願いしたい」と思えるクリニックを選ぶことが大事です。

    電気凝固法のメリット・デメリット

    目安時間:約 9分

    電気凝固法は皮膚を切開しない、すそわきがの「切らない治療法」のひとつです。

     

    ここでは電気凝固法のメリットデメリット、治療実績のあるクリニックなどについてまとめてみました。

     

    電気凝固法とは

    電気凝固法はすそわきがの切らない治療法の一つです。

     

    毛根に細い電極針を刺して高周波の電流を流し、においの原因となる皮脂腺やアポクリン腺を熱凝固で破壊させる方法で、特にすそわきがのニオイ軽減に効果があります。

     

    皮膚にメスを入れないので傷跡の心配もなく、ダウンタイムの心配はありません。通常3カ月おきに2回程度受けることで、効果が現れます。

     

    脇の腋臭症には治療効果が弱いと言われていますが、スソワキガの場合はかなりの効果があり、2回ほどの施術を行うことでニオイの軽減を実感できます。

     

    ここでは「すそわきが」の電気凝固法について詳しく見ていこうと思います。電気凝固法を検討している方は必見ですよ。

     

     

    電気凝固法の特徴

    電気凝固法とは毛根に細い電極針を刺して高周波の電流を流し、においの原因となる皮脂腺やアポクリン腺を熱凝固で破壊させる治療法です。

     

    皮膚を切らない治療法なので、ダウンタイムがなく、すぐに日常生活に戻ることができます。

     

    通常、3カ月おきに2回程度の施術が必要となりますが、施術後すぐからニオイの軽減を実感することができるのは嬉しいですよね。

     

    電気凝固法は自由診療となる為、健康保険が使えません。また1回12円~15万ほどが治療の相場で、数回の治療が一般的です。

     

    軽度から中程度のすそわきがでしたらニオイの軽減を実感することができます。ただ、完全にニオイを取り除きたい場合や、重度の症状の場合は満足できない結果になることもあるので、十分なカウンセリングを行ったうえで施術方法を決めることをお勧めします。

     

    ひと口に「すそわきが」といってもすべての人が同じ症状ではなく、臭いの強さも悩みの深さ・内容も違います。

     

    すそわきが治療は決して安いものではありません。あとになってもっと効果の高い治療にすればよかったと後悔しないためにも、十分なカウンセリングは不可欠といえます。

    十分なカウンセリングを行い、納得したうえで治療法を決めることがとても大事です。

     

     

    電気凝固法のメリット

    電気凝固法のメリットは皮膚を切らないことでしょう。また局所麻酔を行う ので施術中の痛みもありません。

     

    皮膚にメスを入れないので傷跡が残りませんし、圧迫固定などがないのですぐに通常の生活に戻ることができます。当日からシャワーも使え、ダウンタイムがありません。

     

    脇の腋臭症の場合、電気凝固法では治療効果が弱くおすすめできませんが、スソワキガの場合は施術後すぐからニオイの軽減を実感できるのも嬉しい特徴のひとつ。

     

    また電気凝固法の利点は、効果が半永久的な点です。

    電気凝固法のメリット

    • 切らない治療である(傷跡が残らない)
    • ダウンタイムがない
    • 治療後すぐから効果を感じる
    • 効果が半永久的である

     

     

    電気凝固法のデメリット

    電気凝固法のデメリットは、通常3カ月おきに2回程度の施術が必要となることです。

     

    軽度から中程度のすそわきがであればかなりの効果があるのですが、症状が強い場合や、悩みの深さや内容によっては満足感を得られない場合もあります。(症状が重度の場合や悩みが強い場合は満足できない結果になることもあります)

     

    また電気凝固法は健康保険が使えないので、自由診療となります。

    電気凝固法のデメリット

    • 通常3カ月おきに2回程度の施術が必要
    • 重度の場合は満足感を得られない場合もある
    • 健康保険が使えないので自由診療となる
    • 電気凝固法により陰毛は薄くなります

     

    電気凝固法 おすすめクリニック

    新宿御苑 美容クリニック

    電機凝固法による「すそわきが治療」を行っているクリニックで実績があるのが新宿御苑 美容クリニックです。

     

    すそわきが(陰部)だけでなく、乳首付近が臭う乳輪ワキガ、お尻、 小児わきがにも対応しています。

     

    メスを一切使用しないので傷跡が残ったり、日常生活の制限(ダウンタイム)が全くないので、遠方からの来院も多数あります。

     

    新宿御苑 美容クリニックの電機凝固法について詳しく知りたい方は公式サイトをチェックしてみてください。

     

    公式ホームページを見てみる

    スソガの悩みなら新宿御苑美容クリニック

     

     

    すそわきが治療 正しい病院の選び方

    わきが・すそわきがの手術は担当する医師や看護師によっても技術に大きな差があります。

     

    デリケートゾーンであることを考えると、信頼できる病院・クリニックを選びたいですよね。

     

    どのような病院・クリニックを選べばよいかをまとめましたので、参考になさってください。

    クリニックを選ぶ際の4つのポイント
    1.施術実績を確認する
    2.料金は適正か
    3.保証制度、アフターケアの充実
    4.最低2つはカウンセリングを受けてみる

     

      • 施術実績を確認する
      手術実績は医師の技術力の高さを見る一番の方法です。手術回数が多ければ多いほど、さまざまなケースや突発的なことに対処する経験を積んでいるといえます。
      • 適正料金
      なるべく安いところを選びたい…と思うかもしれませんが「安いから」という理由で決めては絶対にいけません。高い技術とサービスを提供するには、やはり適正価格というものが存在します。
      カウンセリングでは、わきがの程度に合わせて一番良い方法を提案してくれるので安心してください。健康保険は適用されませんが分割払いができますし、一生の問題になるので、クリニック選びは慎重に選ぶことが大事です。

     

      • 保証制度、アフターケアの充実
      保証制度、アフターケアは必ず確認しましょう。アフターケアが充実しているということは、それだけ施術に自信があるということです。施術実績とアフターケアはクリニックを決める大きなポイントです。

     

      • 最低2つはカウンセリングを受けてみる
      カウンセリングを受けると、すぐに決めてしまいたい衝動にかられますが、最低でも2つ以上受けることをお勧めします。カウンセリングを通して気になることや不安などを相談し、納得したうえで「ここにお願いしたい」と思えるクリニックを選ぶことが大事です

    ビューホット治療のメリット・デメリット

    目安時間:約 9分

    ビューホットすそわきが
    切らない治療法」のひとつです。

     

    ここでは「ビューホット治療」について失敗、再発、術後臭などのメリットデメリット、気になる値段や治療実績のあるクリニックなどについてまとめてみました。

     

     

    ビューホットってどんな治療?

    ビューホットは、ニオイの原因物質を分泌するアポクリン腺を、高周波で破壊する治療法です。

     

    日本で開発された比較的新しいすそわきが治療法で、身体への負担が少なく、1度の治療で高い効果を発揮することで注目されています。

     

    治療部分(陰部)に麻酔を打ったあと、専用器具の先端に複数ついている針を皮膚に挿していき、その針から高周波を当てる事でエクリン汗腺やアポクリン汗腺を破壊します。

     

     

    ビューホットの特徴

    ビューホットの最大の特徴は、1度の治療で高い効果を実感できるところでしょうでしょう。

    治療を受けた人の95%が、完全にニオイがなくなったと実感していて、高い治療効果と再発率の低さが注目を集めています。

     

    すそわきがの治療はだいたい20分~30分程度

    メスで切開しないので治療は1度で完了します。

    また手術の翌日からシャワーを浴びることもできます。

     

    施術後は赤く腫れますが、3~4日程で針を刺した部分にかさぶたができ、1ヶ月もあれば元の皮膚の状態に戻っていきます。

     

    治療時間が20分~30分程度と短時間で済むこと、何度も通院の必要がないことから、遠方からの来院も多い治療法です。

     

    良いことばかりのように感じますが、治療費が高めであったり、対応している病院が少ないといった欠点もあります。

     

     

    ビューホット治療法のメリット

    ビューホット法の最大のメリットは皮膚を切らないことでしょう。また局所麻酔を行うので施術中の痛みもありません。

     

    皮膚にメスを入れないので何度も通院の必要がなく、1度の治療で済むのもビューホット治療の特徴のひとつです。

     

    施術実施病院では治療を受けた人の95%が完全にすそわきがのニオイがなくなったと、その治療効果の高さを明記しています。

    ビューホット法のメリット

    • 皮膚を切らない
    • 痛くない
    • 治療時間20分~30分
    • ほぼ1度の施術で通院の必要がない
    • ダウンタイムが短く忙しい人も施術できる
    • 翌日からシャワー可
    • 翌日からニオイを気にしない日常生活へ復帰

     

     

    ビューホット治療のデメリット

    ビューホット治療法は健康保険が使えないので、自由診療となります。治療費はだいたい30万円から35万円が相場です。

     

    長い目で見れば、これからの生活ですそわきがの悩みから解放されるわけですから、高いとみるか、安いとみるかはそれぞれでしょう。

     

    また、ビューホット治療を行っている病院クリニックが少ないこと。

     

    ただ治療は30分程度、1度の治療で終わることを考え、多少無理をしても遠方まで出向く方も多いようです。

    ビューホット法のデメリット

    • 健康保険が使えないので自由診療となる
    • 対応している病院クリニックが少ない
    • 医師の技術・実績で違いがある

     

    ビューホット治療対応のクリニック

    ガーデンクリニック

    ビューホットすそわきが治療で大きな実績があるのがガーデンクリニックです。

     

    ガーデンクリニックは池袋・品川・横浜・名古屋・大阪・福岡の全国6カ所に展開しているので治療も受けやすいのではないでしょうか。

     

    通常料金は35万(税別)ですが、プラン価格だと30万(税別)で施術を受けられます。

    ※値段は改正もあるので必ずご自身で再確認願います)

     

    ガーデンクリニックのビューホット治療によるについて詳しく知りたい方は公式サイトをチェックしてみてください。

     

    公式ホームページを見てみる

    ガーデンクリニックのワキガ治療

     

     

    すそわきが治療 正しい病院の選び方

    わきが・すそわきがの手術は担当する医師や看護師によっても技術に大きな差があります。

     

    デリケートゾーンであることを考えると、信頼できる病院・クリニックを選びたいですよね。

     

    どのような病院・クリニックを選べばよいかをまとめましたので、参考になさってください。

    クリニックを選ぶ際の4つのポイント
    1.施術実績を確認する
    2.料金は適正か
    3.保証制度、アフターケアの充実
    4.最低2つはカウンセリングを受けてみる

     

      • 施術実績を確認する
      手術実績は医師の技術力の高さを見る一番の方法です。手術回数が多ければ多いほど、さまざまなケースや突発的なことに対処する経験を積んでいるといえます。
      • 適正料金
      なるべく安いところを選びたい…と思うかもしれませんが「安いから」という理由で決めては絶対にいけません。高い技術とサービスを提供するには、やはり適正価格というものが存在します。
      カウンセリングでは、わきがの程度に合わせて一番良い方法を提案してくれるので安心してください。健康保険は適用されませんが分割払いができますし、一生の問題になるので、クリニック選びは慎重に選ぶことが大事です。

     

      • 保証制度、アフターケアの充実
      保証制度、アフターケアは必ず確認しましょう。アフターケアが充実しているということは、それだけ施術に自信があるということです。施術実績とアフターケアはクリニックを決める大きなポイントです。

     

      • 最低2つはカウンセリングを受けてみる
      カウンセリングを受けると、すぐに決めてしまいたい衝動にかられますが、最低でも2つ以上受けることをお勧めします。カウンセリングを通して気になることや不安などを相談し、納得したうえで「ここにお願いしたい」と思えるクリニックを選ぶことが大事です

    すそわきが治療 正しい病院の選び方

    目安時間:約 10分

    すそわきが治療 クリニックを選ぶ際の4つのポイント

    すそわきがの治療・手術は担当する医師や看護師によっても技術に大きな差があります。デリケートゾーンであることを考えると、信頼できる病院・クリニックを選びたいですよね。

     

    どのような病院・クリニックを選べばよいかをまとめましたので、参考になさってください。

    クリニックを選ぶ際の4つのポイント
    1.施術実績を確認する
    2.料金は適正か
    3.保証制度、アフターケアの充実
    4.最低2つはカウンセリングを受けてみる

     

      • 施術実績を確認する

    手術実績は医師の技術力の高さを見る一番の方法です。月に2回の手術を行うクリニックと、20回の手術を行うクリニックでは、技術に違いがあるのは当然です。

     

    手術回数が多ければ多いほど、さまざまなケースを見てきているはずですし、突発的なことにもどのような対処を行えばよいかの経験を積んでいるといえます。

     

    すそわきがはデリケートな陰部の施術になるので、やはり実績のある病院を選ぶことを推奨します。

     

      • 適正料金

    コスパのよい、少しでも安いところを選びたい…と思うかもしれませんが「安いから」という理由で決めては絶対にいけません。もちろん、安くて実績のあるクリニックなら問題ありませんが、高い技術とサービスを提供するには、やはり適正価格というものが存在します。

     

    すそわきがの治療は、どの程度のにおいまで軽減したいのか、完全ににおいをなくしたいのかなど、症状の度合いや悩みの深さでも治療法が変わってきます。

     

    費用も決して安くはないので、自分にはどの治療法が合っているのか、まずは十分なカウンセリングを行うことがとても大事です。カウンセリングでは症状や希望を聞いたうえで、あなたに一番良い方法を提案してくれるので安心してください。

     

    健康保険は適用されませんがほとんどの病院が分割払いに対応しています。一生の問題になるので、クリニック選びは慎重に選ぶことが大事です。

     

      • 保証制度、アフターケアの充実

    保証制度、アフターケアは必ず確認しましょう。

    施術実績と同様に、アフターケアはクリニックを決める大きなポイントです。

     

    カウンセリングが無料だったり、施術後の検診が無料のクリニックは、それだけ「施術に自信がある」ということ。クリニック選びの指標にもなります。

     

    コスパが良いクリニックは、料金を安く上げるために十分なアフターケアを行っていないところもあります。

     

      • 最低2つはカウンセリングを受けてみる

    クリニックの案内を読むとすぐに決めてしまいたい衝動にかられますが、できれば最低でも2つ以上のカウンセリングを受けることをお勧めしています。

     

    すそわきがは、脇と違ってとてもデリケートな部分の手術です。1つのクリニックだけでは違いが判りませんし、納得して治療を受けるためにも、やはり2つ以上カウンセリングを受けるのがベストでしょう。

     

    カウンセリングを通して気になることや不安などを相談し、納得したうえで「ここにお願いしたい」と思えるクリニックを選ぶことが大事です。

     

    すそわきが治療で実績のある病院をピックアップしてみましたので参考になさってください。

     

     


    ボトックス治療対応のクリニック

    ガーデンクリニック

    ビューホット・ボトックスなどのすそわきが治療で大きな実績があるのがガーデンクリニックです。

     

    ガーデンクリニックは池袋・品川・横浜・名古屋・大阪・福岡の全国6カ所に展開しているので治療も受けやすいのではないでしょうか。

     

    通常料金は20万(税別)ですが、プラン価格だと5万(税別)で施術を受けられます。

    ※値段は改正もあるので必ずご自身で再確認願います

     

    ガーデンクリニックのすそわき治療によるについて詳しく知りたい方は公式サイトをチェックしてみてください。

     

    公式ホームページを見てみる

    ガーデンクリニックのワキガ治療

     
     

    聖心美容クリニック
    聖心美容クリニックでもすそボトックス治療を行っています。

     

     

    聖心美容クリニックのボトックス治療によるについて詳しく知りたい方は公式サイトをチェックしてみてください。

     

    メニュー画面⇒「ボディ」項目いちばん下の「婦人科の悩み」の中に「すそワキガ」が掲載されています。

     

    公式ホームページを見てみる

    聖心美容クリニック


     
     


    電気凝固法 おすすめクリニック

    新宿御苑 美容クリニック

    電機凝固法による「すそわきが治療」を行っているクリニックで実績があるのが新宿御苑 美容クリニックです。

     

    すそわきが(陰部)だけでなく、乳首付近が臭う乳輪ワキガ、お尻、 小児わきがにも対応しています。

     

    メスを一切使用しないので傷跡が残ったり、日常生活の制限(ダウンタイム)が全くないので、遠方からの来院も多数あります。

     

    新宿御苑 美容クリニックの電機凝固法について詳しく知りたい方は公式サイトをチェックしてみてください。

     

    公式ホームページを見てみる

    スソガの悩みなら新宿御苑美容クリニック


     
     


    ビューホット治療対応のクリニック

    ガーデンクリニック

    ビューホットすそわきが治療で大きな実績があるのがガーデンクリニックです。

     

    ガーデンクリニックは池袋・品川・横浜・名古屋・大阪・福岡の全国6カ所に展開しているので治療も受けやすいのではないでしょうか。

     

    通常料金は35万(税別)ですが、プラン価格だと30万(税別)で施術を受けられます。

    ※値段は改正もあるので必ずご自身で再確認願います)

     

    ガーデンクリニックのビューホット治療によるについて詳しく知りたい方は公式サイトをチェックしてみてください。

     

    公式ホームページを見てみる

    ガーデンクリニックのワキガ治療


     
     


    ペアドライ・ウルセラドライ治療対応のクリニック

     

    川崎中央クリニック

    川崎中央クリニックはすそわきがの治療にも力を入れていて「ペアドライ」「ウルセラドライ」「ビューホット」などで大きな実績があります。

    「ペアドライ」380000円
    「ウルセラドライ」350000円
    「ビューホット」350000円
    ※値段は改正もあるので必ずご自身で再確認願います)

     

    川崎中央クリニックのすそわき治療によるについて詳しく知りたい方は公式サイトをチェックしてみてください。

     

    公式ホームページを見てみる

    川崎中央クリニック

     

    ページの先頭へ